自己破産したくない

自己破産,ミネルヴァ法律事務所,相談

自己破産だけはしなくても良い方法がないかと探しました

「借金が返せなくなって、もうどうにも出来ない・・・」

 

数年前、生きていくためには自己破産しか道がないと思った私の体験談です。

 

記憶にまだ新しいリーマン・ショックの影響により、務めていた中小企業が経営不振に陥った時の煽りを受けました。

 

その少し前に私は一番働き盛りでもあり、子供もまだ小さくお金がかかる前だったので車とマイホームを少し無理してほぼ同時に購入してしまったのです。

 

車とマイホームだけでなく、せっかくのマイホームに浮かれてしまい家具や外構など住宅に付随する設備などにも住宅ローンで足りなかった分を無計画にカードローンを組んでしまったのがそもそもの過ちでした。

 

そしてとどめを刺すかのように、その約一年後のリーマン・ショックで給料は半分ほどにならざるを得ませんでした。

 

リーマンショック,債務整理

 

働いても借金返済ができない不安

 

借金の返済に滞り、仕事もうまく行かなかったことから借金を返せないという状況に陥りました。

 

一生懸命働いても利息しか払えない日が続き、精神的に滅入ってしまい肝心の仕事さえも出来ない状況になってしまったのです。

借金のストレスのあまり現実逃避する様に

 

「なんで私だけがこんなにつらい目に合うんだろう」と苦しみながらも神様にお願いをしていたんです。

 

「借金がなくなってしまいますように。」と現実逃避をするまでになっていました。

 

でも少しも現実は代わりませんでした。そこでパソコンからインターネットで借金の返済ができなくなったらどうなるのかを調べたのです。

 

「自己破産しないで済む方法はないのかな」と。

 

毎日落ち込む私を見て子供にも心配をかけるほどにつらく耐え忍ぶ毎日が続きました。

 

絶対に自己破産したくなかった理由

 

自己破産をしてしまうとせっかく手にした夢のマイホームを手放すことになってしまう、やりたいこともやれない生活になってしまうのは目に見えてしまいました。

 

何より妻や子供、高齢の両親を支えるには自己破産で持ち家を失うということは絶対に許されなかったんです。

 

自己破産,家族とマイホーム

 

誰にも頼れない中で自己破産以外の方法を探した結果

 

両親も経済的に余裕がなかったのでもちろん借りるわけには行きません。

 

なので少しでも良くなる方法はないかとインターネットでいろんな情報を探したんですが、いろんなところに出てくるのが「自己破産はそんなにデメリットばかりじゃない」という他人ごとのようなことばかり。

 

でもそんな中「自己破産をしなくても財産を手放さずに手続きできます」という言葉を見つけたんです。

 

そんな方法ほんとうにあるのかなと疑いながらも余裕のなかった私は思い切って連絡を取ることを決めました。

 

こちらのHPから問い合わせしました

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

>>無料の減額診断シミュレーターへ

 

ずっと悩んでいた借金の相談相手が見つかりました

すると法律事務所の中で自分の条件にぴったりという弁護士さんに出会うことが出来ました。

 

相談と言ってもどこの弁護士に聞けばいいのか、何を聞けばいいのか分からなかったので3社の法律相談所の中で「もし債務整理をした場合、費用がいくらかかるのか」というのをわかった上で相談を出来るというものでした。

 

全ての不安と質問をさらけ出して相談しました

 

すぐにすべての借金に関する事実を伝えて「自己破産はしたくないんです。他の解決法はありませんか?」と聞きました。もう恥もプライドも何もありませんでした。

 

なんとなく勝手なイメージで怖い印象のあった弁護士さんでしたが、実際はとても優しく紳士で少しも馬鹿にせず親身に聞いてくれて優しくアドバイスをしてくれました。

 

その結果借金がなくなることはないのですが、本当に今までの利息だけの追いかけ返済とは違い、現実的に借金を減らせる具体的な説明を受けました。

 

その方法は債務整理という方法の一つ、個人再生という方法ですが、この方法は一番自分の希望を叶えられる方法だと知りました。

 

個人再生,マイホーム

 

個人再生が最適と判断された理由は

  • 自宅を手放す必要がない
  • 借金の1/5しか支払う必要がない

という条件で自己破産宣告を免れられます。継続的に収入を得る必要はありますが、それは借金返済をする上では当然のことなのでなんの問題もありませんでした。

 

「家を手放さなくて済む。両親や家族は最低限守ることが出来る。」とわかった瞬間、涙が止まらなくなり今までの生き方を変えて人のために生きよう!という意欲が溢れてきたのを覚えています。

 

法律事務所の弁護士さん

 

私の人生が終わらずに済んだのは、偶然に見つけた言葉を信じたことがきっかけです。

 

そのおかげで自分はすべてが解決に向けて動き出し、やり直せました。

 

このサイトが過去の私と同じように「自己破産をしたくない、家族を守りたい」と強く願う人の助けになれば、と思って作りました。

 

自己破産は本当にしない方がいいのか?

私の場合は持ち家と家族への影響を考えて自己破産したくない、ということにこだわり続けました。ですが自己破産がダメというわけではありません。各個人の状況に合わせた債務整理をするために、自己破産について知ることも大事だと思います。

自己破産によるメリット
  • 弁護士に依頼した時から借金の返済をしなくてもよくなる
  • 裁判所から免責許可が出ればすべての借金が帳消しになる
自己破産によるデメリット
  • ブラックリストに載ってしまうため、クレジットカードを作る・使うなどが出来ない
  • 分譲や戸建てなどの住宅は処分される
  • 99万円までの価値のある財産以外を残し、それ以外は売却される

これらの条件を天秤にかけた結果、やはり自己破産だけは避けたいという思いがありました。私の場合家族のいるマイホームは命をかけてでも守るべきものでした。

 

弁護士さんに話を聞くまでは「個人再生」などという言葉など知りもせず、
借金が返せない = 自己破産と思い込んでいたんです。

 

私の場合は希望にマッチする債務整理法として個人再生がありましたが、人それぞれ価値観や債務状況が違います。

  • すべてを捨ててもいいから借金をゼロにしたい人
  • 毎月の返済を少しだけ減らせば生活が円滑に行く人
  • 無理をして返済をしたばかりに今の生活が苦しい人

など借金の悩みは百人百様というくらいに様々です。とてもイチ個人の調査では最適な返済方法が見つかりづらいと思います。

 

そこでお金に苦しんでいる人ほど専門家の弁護士に相談してみる必要があります。

 

自己破産以外,弁護士

 

私の場合、専門家に相談するにも心配事がありました
  • 相談するといっても相談料はどれくらいかかるのか
  • 家族に家がなくなり苦しませるのではないか
  • 会社に自己破産がバレたらどうすればいいのか

実際、これらの心配は全く不要でした。お金のかからない専門家に相談すればいいですし、どれだけ相談しても知られることはありませんでした。大事な個人情報ですから。

 

伝えることは、今抱えている借金額と月いくらくらい払えるか、だけで大丈夫です。必要なことはあちらから聞いてくれますし何も難しい話はありませんでしたので、誰にでも利用できる相談の場所です。

 

その後、私は借金額が1/5となり、毎月の返済は数万円になりました。お陰で娘には新しい洋服を、家族で外食に行くことも出来るようになりました。

 

借金の問題を解決してくれるのは弁護士による債務整理だけ

人は誰でも不安なときほど変化を怖がります。ですがいつかは動かないといけなくなるし、動いてしまえばとても楽です。

 

転職・引っ越し・結婚・車の買い換え・そして債務整理。どれもやらなくても良いけどやってみると「もっと早くやっておけばよかった」と思えることが多いと思います。

 

相談してみて都合が悪ければ債務整理とは別の解決方法が見つかるかもしれません。でも相談してみないと何も進みません

 

債務整理においては「相談してよかった」と笑顔を取り戻す人が多いことが分かっています。

 

相談するのはすごく簡単でした。名前も匿名でできますし、メールで返事をもらえました。もちろん家族にも会社にも知られません。それだけでも大きな前進だと嬉しかったのを覚えています。

 

もし今のままでは良くない!と感じた時になんとなく自分の借金状況を入力してみるくらいの気軽な気持ちで良いと思います。

お金の問題に終わりが見えれば、人生が変わって見える

私本人が耐え続けてきたからこそ分かる、借金返済が出来ない苦しさから助かってほしいと思っています。ただ確実に言えるのは、お金が払えないつらさからお金を払える自分の自信に変わったことです。

 

もしも一刻でも早く話を聞きたい、解決方法を知りたいという場合は、電話相談が早いです。こちらの法律事務所はテレビCMもやっていて安心のアヴァンス法律事務所です。

 

こちらの公式サイトから無料相談出来ます

 

匿名で借金の減額相談ができる【東京ミネルヴァ法律事務所】

 

家族の為にやれることさえやれたら、すべてのことに感謝できるほど生きてて良かったなって思えました。ぜひ自分と家族を守ってください。

借金,解決,個人再生